2016年12月2日金曜日

消防訓練を実施しました

消防訓練実施

11月8日(火) 消防訓練を実施しました。

事前に市役所、消防署、セコムに通報訓練の電話をして訓練開始です。

①2階調理実習室にて火災発見!発見者が大声でしらせ、火災報知機を鳴らす。

②各自事前に決められた役割を実行する。

 ・館内放送で避難誘導を実施し、119番通報する(その後商工振興課に通報したことを連絡)

 ・2階非常口に受講者を誘導する

 ・2階調理実習室に設置してある消火器を火元にむける

③訓練終了後に市役所、消防署、セコムに訓練終了の報告を行う。

【ポイント】

・働く婦人の家の住所・電話番号・目印を確認する。

・館内にいる人数の確認、火の勢い、初期消火は成功したか?など質問されます。

・この会館の広さでは、館内放送をするより、大声で言って回った方が早い。

・セコムの火災探知が鳴りはじめたら、ランプを確認し消火器をもって火元の部屋に行く。

・消火器を使用するときは、いったん床に置いて栓をぬく、その後消火活動。

・火が天井までいってると、もう自主消火は無理なので避難する。