2017年5月10日水曜日

定年後を見据えたマネー講座を開催します。

「これからの生活設計講座」開催!

4月8日(土)18時より、山口県金融広報アドバイザーの上津原 章氏をお迎えし、定年後を見据えたお金の運用方法について「これからの生活設計講座」を開催しました。

4月から6月までの、原則第2・4土曜日 18時から19時30(90分)までの全6回で開催します。

具体的な内容は、
<1回目>40歳代の資金繰り
~これからのお金の行方を把握し現状を見つめる~
 ・働き盛りの方が持つお金の課題と不安
 ・あなたのお金の現状について考えてみる
 ・お金の課題をどう解決するか? 解決したらどうなりたいか?

<2回目>これからの人生について考えてみよう
~ライフイベント表の作成~
 ・作成前の講義 30分  
 ・ライフイベント表の作成 40分程度 
 ・気づきの報告、まとめ 20分前後

<3回目>お金の課題を解決するための処方箋
 ・家計の見直しの手法とその限界
 ・お金をいかにしてふやすか
 ・上手なお金の借り方

<4回目>年金について その1 公的年金
 ・生きている間の年金 ~老齢年金~ について考える
 ・働きながら年金をもらうメリットとは?
 ・繰り上げ支給と繰り下げ支給の損得

<5回目>年金について その2 公的年金・企業年金・私的年金
 ・遺族年金について考えてみる
 ・公的年金と企業年金・私的年金との違い
 ・自助努力で老後を豊かにするには? (保険商品・確定拠出年金等)

<6回目>上手な資産運用とは と まとめ
 ・安全確実商品と元本割れ覚悟商品とが持つメリット、デメリット
 ・時間軸であなたに合ったお金のふやし方を考える
 ・これまでのまとめ

受講料:全6回分 1,500円
すでに第1回目は終了していますが、途中からの参加も可能です(1回分の受講料を差し引いた額となります。)